nature

実在する!40年燃え続ける地獄への入り口!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界には、私たちの想像を超えた場所が幾つもあります。

今回ご紹介するのは、「The Door to Hell (地獄へのドア)」。

正式名称は「Darvaza Gas Crater(ダルバザ ガス クレーター)」

Derwezeという場所に実在し、アシガバットという町の北260KMにある、Karakum砂漠の真ん中に位置し、豊富に天然ガスが採掘できるエリアにあるとの事。

1971年に、ソ連の掘削装置が地下天然ガスの空洞に誤って崩落しできたクレーターとの事です。

その後、40年近く燃え続けているとの事です。

 

 

jigoku1jigoku2 jigoku3 jigoku4 jigoku5

photo byhere

一度、行ってみたいですね。

 

関連記事

  1. 【878HANAYA】秋空が気持ちの良い今日この頃
  2. 世界一の巨木の森セコイアに関して
  3. これぞ神の悪戯!ダメだよ、こんな大穴あけちゃ!
  4. 空の上のプールで泳ごう!
  5. 癒しを求めて、世界の露天風呂へ旅してみよう
  6. 【リノベーション】虹のようなワンルーム
  7. やってみたくなる。地球に優しい実用的リサイクルDIY♪
  8. 世界の 一歩先行くオシャレ木製キッチン!

新着

  1. SingBoard
  2. String Art

メルマガ登録

コンテナハウス
follow us in feedly

UROCO Recipe

PAGE TOP