architecture

公共物への落書きはアートなの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

公共物への落書きはもちろん悪いことですが、

センスの良いものは、なんだか許してもいい気になってしまいます。(本当はいけません。)

今回は橋などの手すりの下に良く見られる、縦ストライプの部分の素敵な落書きアートに注目です。

1

12

11

10

9

8

7

6

5

4

3

2

photo by here

いかがでしょうか・・・・・

町などで良く見かける落書きですが、なかなかここまでのは見たことがありません。

日本でも どうせ落書きするならこれくらいのクオリティーはほしいものです。(落書きはいけません)

縦格子に描かれているので、定位置に来たときに絵がしっかり見てとることができますね。

構図なども計算されていてとても感心してしまいますね。

散歩が少し楽しくなりそうです。(落書きはいけませんが・・・)

関連記事

  1. 街を物語の中に引き込む!これがアートの力!
  2. UROCO na KITHEN 「朝日住まいづくりフェア2015…
  3. 落ち着く。。私の好きな、まったりカフェの街並み。
  4. 【挑戦!】そのドアの向こうにあるモノは、栄光か はたまた 挫折か…
  5. 世界のカラフルな面白ウォールデザイン
  6. 世界の 一歩先行くオシャレ木製キッチン!
  7. 水の中の進化が止まらない。
  8. 【日本の驚愕イノベーション】UROCO × 薄型平面スピーカー …

新着

  1. SingBoard
  2. String Art

メルマガ登録

コンテナハウス
follow us in feedly

UROCO Recipe

PAGE TOP