art

これぞ神の悪戯!ダメだよ、こんな大穴あけちゃ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうしてそこにこんな大穴が!

驚きの大きさです。

世界の壮大な大穴を紹介!

 

■MIRNY DIAMOND MINE

atlasobscura3

atlasobscura4

atlasobscura2

photo by here

人類が開けた中で、2番目に大きい大穴です。この大穴はロシア(ソ連)の工業用ダイヤモンドの採掘のためにスターリンによって造られたものです。 これ以上深く掘り進める事が困難と判断され、現状は放棄された状態との事です。

深さ525メートル、巾1250メートル

とてつもない大きさです!

 

■ビンガム銅山

chuqui01

bingham

Chuquicamata

photo by here

地上で最も豊かな穴という別名を持つビンガム銅山。世界最大の採掘場との事です。

みてください!このダンプカー。小さく見えますが。

imagesN68I470Q

大きいです!

かつては山があった場所が掘り起こされ、現在もなお掘り続けられている巨大な穴。
人類が掘った世界最大の穴といわれており、スペースシャトルからも肉眼で確認できるほどの大きさとの事。
直径4キロメートル、深さ900メートルの巨大なすり鉢状となっています。

 

■The Great Blue Hole

great-blue-hole-1

great-blue-hole-3

great-blue-hole-2

photo by here

大きな青いホールはベリーズの沖合の大きな海溝です。
これは、自然に生成されたとの事。
この穴は世界最大の海溝との話です。

深さ約125メートル、直径は幅約300メートルです。

約65,000年前に海面上昇と共に作られたとの事。

 

■The Diavik Mine

diamond-mines-640x310

DE-IMGP4342_2

Diavik鉱山はカナダのノースウェストテリトリーの鉱山です。

雪が降ると、白く美しい大穴になります。

この鉱山は2003年に掘削が開始されました。毎年800万カラット(約1,600kg)のダイヤモンドを生産しているとの事。
700人を雇用して、地域経済の重要な拠点となっています。

深さ240メートルとの事です。

 

世界の驚きの大穴、如何でしたでしょうか?

関連記事

  1. 街を物語の中に引き込む!これがアートの力!
  2. UROCO na KITHEN 「朝日住まいづくりフェア2015…
  3. 【挑戦!】そのドアの向こうにあるモノは、栄光か はたまた 挫折か…
  4. 【UROCO DIY】かっこ良すぎる!デニム柄の壁を作ろう!
  5. やってみたくなる。地球に優しい実用的リサイクルDIY♪
  6. String Art
  7. 未知の場所への入口?世界の美しすぎる駅
  8. 森に溶け込む木の上のツリーホテル

新着

  1. SingBoard
  2. String Art

メルマガ登録

コンテナハウス
follow us in feedly

UROCO Recipe

PAGE TOP